子育て

赤ちゃんお風呂マットの代用品3選!西松屋とニトリと百均で買えるグッズも紹介

赤ちゃんお風呂マットの代用品3選!西松屋とニトリと百均で買えるグッズも紹介

赤ちゃんをお風呂に入れる時に転ばないようにとお風呂マットの導入を考えている人も多いのではないでしょうか。

ただ使う期間が限られているだけに代用品があるのか、どんなグッズがあるのか気になっている人も多いかと思います。

また代用品を知った上で西松屋やニトリ、100均などで売っているお風呂グッズを取り入れたいという人もいるかもしれません。

そこで今回は

「赤ちゃんお風呂マットの代用品3選!西松屋とニトリと百均で買えるグッズも紹介」

と題し情報をまとめさせていただきましたので、ぜひ参考にしていただければと思います。

赤ちゃんのお風呂マットの代用品があるか知りたい人や、どんなグッズがあるのか気になっている人はぜひ参考にしていただければと思います。

この記事でわかること
  • 赤ちゃんお風呂マットの代用品
  • 西松屋ニトリ百均で買える赤ちゃん用のお風呂グッズ

赤ちゃんお風呂マットの代用品3選

赤ちゃんのお風呂マットとして代用できるおすすめのアイテムは以下の3つです。

  1. バスタオル
  2. ジョイントマット
  3. スノコ

バスタオル

どこの家庭にも一つはあるバスタオルは、赤ちゃんのお風呂マットとして代用することができます。

一般的なお風呂マットとは違い、使うたびに洗濯できるのも嬉しいポイントですよね!

バスタオルにシャワーをかけて温めておけば赤ちゃんを横にさせて洗うこともできます。

ただ冬場などお風呂場ば冷えやすい時期になると、バスタオルをお湯で温めてもすぐに冷めてしまう可能性も・・・。

冬場にバスタオルを赤ちゃんのお風呂マットとして使用する場合は、こまめにお湯をかけるなど対策した方が良いかもしれません。

ジョイントマット

赤ちゃんや子供の転倒対策や騒音対策に用いられるジョイントマットもまた赤ちゃんのお風呂マットとして使用することができます。

Molly
Molly
ジョイントマットは水を弾く素材でできているし、もし転んでしまっても痛みを軽減してくれそう・・・!

デメリットな点を挙げると、

  • ジョイントマットに当たるシャワーの音に赤ちゃんが驚く
  • つなぎ目にカビが生えやすい
  • 収納する際にバラける

などといった点もありますが、100均などでも手軽に手に入れることができることからここ最近代用品として使っている人も増えつつあります。

バスマット

バスマットもまた赤ちゃんのお風呂マットの代用として使うことができます。

バスマットを赤ちゃんのお風呂マットの代用として使う場合、タオル地のバスマットがおすすめです!

バスマットを赤ちゃんのお風呂マットの代用として使う場合は、できるだけ厚めのものを使用するのが◎。

このようなパイル地で滑りにくいタイプのものがおすすめです。

使用する際にお湯でしっかりと湿らせて滑りにくくすることで、転倒のリスクから守ることができます。

Molly
Molly
タオル地のバスマットを選べば寝かせたり座らせたりしても痛くないですよ〜!

西松屋で買える赤ちゃんのお風呂マットとグッズを紹介

西松屋で買える赤ちゃん用のお風呂マットは小さいサイズから大きいサイズまで色々と取り揃えられています。

コスパも良いですしもし使わなくなってもハサミで小さくして処分できる大きさなのも嬉しいポイントですよね!

またバスマットを使わず、スポンジマットを使って乗り切っているママも意外と多かったりしています。

Molly
Molly
スポンジでできたベッドで赤ちゃんを寝かしたまま洗ってあげることができるアイテムなんですよ〜!

ただスポンジでできているだけあって水分を吸収してしまうので、水切りやカビ対策に手間がかかるのがデメリットではあります。

またねんねの時期しか使うことができないので、お風呂マットの代用として使い続けることは難しいアイテムかも知れません。

Molly
Molly
子供がまだ座らない時期であればかなり役に立ってくれますよー!

ニトリで買える赤ちゃんのお風呂マットとグッズを紹介

ニトリでも赤ちゃん用のお風呂マットやお風呂グッズの取り扱いがあります。

お風呂で使うアイテムなので防カビ対策が施されているのはありがたいですよね!

フックにかけられる仕様なので、水切りもバッチリです♡

100均で買える赤ちゃんのお風呂マットとグッズを紹介

百均で買える赤ちゃんのお風呂グッズは、

  • お風呂マットの代わりになるジョイントマット
  • お風呂用おもちゃ

などがあります。

赤ちゃんのお風呂用マットとして使えるジョイントマットは1枚から購入することができるので手軽に買うことができるのではと思います。

Molly
Molly
百均で売られているジョイントマットであれば4枚買えば一般的に売られているお風呂用マットの大きさくらいになりますよ〜!

なお月齢が上がるにつれジョイントマットは赤ちゃんのおもちゃとなってしまう場合もあります。

ジョイントマットを赤ちゃんのお風呂マットとして使う場合は、使用できる時期が限られているということを頭の中に置いておいた方が良いかもしれません。

赤ちゃんのお風呂マットはいつまで使う?

最後に赤ちゃんのお風呂マットはいつまで使うのかご紹介していきます。

赤ちゃんのお風呂マットはいつまで使うのか明確な基準はありません。

寝かせるタイプのお風呂マットであれば生後6ヶ月くらい、敷くタイプのお風呂マットであればずっと使い続けていても問題ありません。

ただ我が家の場合の例を紹介すると生後6ヶ月で寝かせるタイプのお風呂マットを卒業した後は、代用品含めマット類を使用していません。

お風呂場の床が柔らかいこと、転倒するリスクがないこと、掃除の手間などを考え、お風呂マットは使わずにここまできました。

ただお風呂マットはいつまで使うのかその家庭によってそれぞれかと思います。

あった方が便利という場合は使い続けても良いと思いますし、なくても大丈夫であれば撤去しても問題ないかと思います。

まとめ

赤ちゃんのお風呂マットの代用品について、また西松屋やニトリ、百均で買えるお風呂グッズについてご紹介させていただきました。

ここでご紹介させていただいた代用品に関してはあくまで一例であって推奨されているものではありません。

赤ちゃんのお風呂のためにお風呂マットを購入するか迷ってしまう気持ちもわかります。

でもあると転倒のリスクを防ぐことができますし、何よりお風呂を入れてあげる側がとっても楽になります。

お風呂マットは何かとせわしないお風呂タイムを助けてくれるので、ぜひご家庭ににあった物を取り入れてみてくださいね!