ボディケア

エア縄跳び効果ないを口コミから検証!やり方と消費カロリーや100均取扱店舗とおすすめ関連グッズも紹介

エア縄跳び効果ないを口コミから検証!やり方と消費カロリーや100均取扱店舗とおすすめ関連グッズも紹介

「ダイエットに効果的!」とエア縄跳びが流行っていますが、その一方で「効果ない」という声も上がっています。

エア縄跳びを実際に実践している人たちは本当に「効果ない」と感じているのでしょうか。

また実際にエア縄跳びを行なっている人の口コミややり方、消費カロリーなども気になりますよね!

これから始めたい人は手軽に購入できる100均の取扱店舗やおすすめの関連グッズについても知りたい人もいるのではと思います。

そこで今回は

「エア縄跳び効果ないを口コミから検証!やり方と消費カロリーや100均取扱店舗とおすすめ関連グッズも紹介」

と題し情報をまとめてみました。

エア縄跳びについて知りたい方はぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

この記事でわかること
  • エア縄跳びが効果ないのか口コミを検証してみた結果
  • エア縄跳びのやり方とカロリー消費量
  • エア縄跳びの100均取扱店舗とおすすめ関連グッズ

エア縄跳び効果ないを口コミから検証

エア縄跳びで検索すると「効果ない」という検索結果が出てくるのですが、結論からお伝えするとエア縄跳びはきちんと取り組むことで効果を実感することができるようです。

ただ「エア縄跳びが効果ない」という口コミや声も気になりますよね・・・!

またなぜ「エア縄跳び 効果ない」という検索結果が出ているのか、気になっている人も多いと思います。

そこでここでは参考までに SNS上にあった「エア縄跳び効果ない」という口コミをいくつかご紹介していきますね。

「エア縄跳びが効果ない」という理由について検証してみましたが、効果を得られるようになるまでのハードルが高いと噂が先走ってしまっているために出てしまっているということがわかりました。

エア縄跳びは30分ほど行うと30分ジョキングを行った時と同程度のカロリー消費量となります。

ただ普段運動しない人が30分間エア縄跳びするとなると、ものすごくハードルが高く感じてしまいますよね。

エア縄跳びは脂肪燃焼効果や下半身全体の引き締め効果などが期待できるのですが、ある程度時間を費やさなければ効果を得られないということがわかります。

ただ継続して続けていくことで、カロリー消費やしやすい体になるので、体質や痩せやすくなるなど大きなメリットもあるようです。

先に「効果ない」という声をご紹介させていただきましたが、エア縄跳びを効果ありと感じている人の声も参考までにご紹介していきますね!

エア縄跳びの効果があったという声をいくつかチェックしてみましたが、

  • 便秘が改善された
  • むくみが取れた
  • 下半身がすっきりした

など身体の変化を実感しているという声がたくさん出ていました。

ということでエア縄跳びの「効果ない」という声はあくまでまだ実践する前の人の声であって実際に実践した人の多くはその効果を実感しているということがわかりましたね!

エア縄跳びは継続して行うのが効果的なようですが、空いた時間に、短時間で飛ぶだけでも身体のスッキリさを実感できるようです。

ネット上に「効果ない」という口コミがあるとつい信じてしまいたくなりますが、まずは信じる前に自分で実践してその効果を体感してみるのが良いかもしれませんね。

エア縄跳びのやり方

エア縄跳びのやり方はその場で縄跳びをするように飛ぶだけだと思われがちですが、実はコツがあります。

まず飛び方に関してですが、肘をしっかりと締めた上で両手に縄跳びを持っているかのようにしつつ姿勢を正し上下に飛び跳ねてみてください。

飛び跳ねる時は両足でも片足ずつでも大丈夫ですが、同じリズムで飛ぶのがおすすめです。

なおエア縄跳びは30分ほどでジョキングと同じカロリーの消費ができますが、普段やり慣れていない人が30分も縄跳びをするのは難しいはずです(苦笑。

なので実践する場合は3分間を1セットにして1日に3回行うなど、小さな目標を決めて継続していくのが良いと思います。

エア縄跳びの消費カロリー

エア縄跳びの消費カロリーはその人の年齢や体重によってカロリー消費量が異なります。

参考までにここでは一般的な女性と男性の身長体重に対するカロリー消費量をご紹介させていただきます。

体重 カロリー消費量
40kg前後 62カロリー
50kg前後 77カロリー
60kg前後 92カロリー
70kg前後 108カロリー

上記でご紹介しているカロリー消費量はエア縄跳びを10分間行なった場合のカロリー消費量です。

1回あたり10分程度エア縄跳びを行うと、体重40kgの人であれば62カロリー消費できることとなります。

Molly
Molly
エア縄跳び10分間やることで、パン1枚分のカロリーを消費できるってことになります!

性別や体重によってエア縄跳びによる消費カロリーは異なりますが、手軽にできるのが良い点ですよね。

何より場所も時間もこだわらず、いつでもできるのがエア縄跳びの良いところ・・・!

つい食べすぎてしまったというときでも手軽にカロリー消費できるので、ぜひ習慣化させていきたいものです。

エア縄跳びの100均取扱店舗

ここ最近のエア縄跳びブームの影響からか、100均でもエア縄跳びの取扱店舗が出てきています。

例えば全国各地に展開するキャンドゥではモノトーンタイプのエア縄跳びが販売されています。

モノトーンの色合いでシンプルな作りなのも嬉しいですよね!

お値段は100円ではなく300円(税別)で販売されているのですが、手軽に手に入れたい人にはオススメです!

なおダイソーやセリアでは2021年11月現在、エア縄跳びの取り扱いがないようなので取り扱いが始まり次第情報を追記していきますね。

Molly
Molly
100均ではないけど300円均一のお店のスリーコインズでもエア縄跳びの取り扱いがあるよ!

この他、Amazonや楽天など大手通販サイトでも比較的手頃なお値段でエア縄跳びが販売されていたりします。

カウンター付きだったりカラフルな色合いのエア縄跳びなども多数販売されているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

エア縄跳びのおすすめ関連グッズ

エア縄跳びはどこでも気軽にできる運動の一つですが、ここではエア縄跳びをする上でおすすめの関連グッズをご紹介していきます!

まず最低限用意しておきたいものとして、

  • ヨガマット
  • タイマー

のこの2つは最低限準備しておきたいものですね。

エア縄跳びはジャンプすることからどうしても振動が下に伝わりやすくなってしまいます。

自宅が戸建で下に音が響かなければ必要ありませんが、集合住宅に住んでいる場合は厚手のヨガマットは常備しておきたいものです。

またエア縄跳びをする場合、タイマーをセットしておくと時間を把握しやすく頑張る気力にも繋がります。

スマホのアラーム機能やキッチンタイマーで代用するなど、工夫してみてくださいね!

まとめ

「エア縄跳び効果ないを口コミから検証!やり方と消費カロリーや100均取扱店舗とおすすめ関連グッズも紹介」と題し情報をまとめさせていただきました。

エア縄跳びは効果ないどころか、身体への効果は想像していた以上であることがわかったのではないでしょうか。

続けることで痩せやすい体になるといいますし、基礎代謝が上がって体調を崩しにくい体へと変化していくはずです。

グッズなどをうまく取り入れて、日々の習慣化にしていきたいものですね!