訳者 三好一美の紹介
  訳者、三好一美さんってどんな人?
 
【プロフィール】
  ソルベイアドバンストポリマーズ株式会社(ベルギーの化学会社ポリマー部門)のオフィスマネージャーとして勤務するかたわら、英米文学の翻訳を手がける。また日本MITエンタープライズ・フォーラムのメンバーシップ・コミッティ・チェアとして、起業家育成支援のボランティア活動にも参加。MIT精神にも通じるモリー・ムーンの「失敗を恐れない勇気・元気・挑戦」を起業支援に活かし、意識変革の一助を担うべくボランティア活動を展開中。趣味は17〜19世紀のアンティーク・ジュエリー研究。
  【翻訳に関する活動・実績】
    『絞首台までご一緒に』(ピーター・ラヴゼイ著、三好一美訳、ハヤカワ文庫)、『モリー・ムーンが時間を止める』(ジョージア・ビング著、三好一美訳、早川書房ハリネズミの本箱)、『モリー・ムーンの世界でいちばん不思議な物語』(ジョージア・ビング著、三好一美訳、早川書房ハリネズミの本箱)、短篇集『復讐の殺人』(早川書房刊)所収『ウエスト・エンド』(ヴィッキー・ヘンドリックス著)、『ダイナマイトパーティーへの招待』(ピーター・ラヴゼイ著、ハヤカワ文庫:中村保男訳補助)、『キーストーン・コップ』(ピーター・ラヴゼイ著、ハヤカワ文庫:中村保男訳補助)、『新編・英和翻訳表現辞典』(中村保男著、研究社:ビジネス関係用語提供)、『サイエンス・アドベンチャー』(カール・セーガン著、新潮選書:翻訳補助&コーディネート)、『世界の財宝』翻訳及びコーディネート、『GIA宝石鑑定テキスト』翻訳及びコーディネート、『シーマワールドジュエリー大賞』ポスター及び応募要綱翻訳、『宝飾業界における市場調査レポート』(矢野経済研究所)、その他テレコミュニケーション、コンピュータ、苛性ソーダ電解プラント関係(化学、電気、機械)、生物・自然科学、食品加工、コスメテック&ビューティe-Commerceウェブサイト翻訳コーディネート及びリライトなど。
【三好一美さんへのインタビュー記事】
  【2002年10月22日 表参道にて】インタビュアー:深澤 恵美
『モリー・ムーンの世界でいちばん不思議な物語』にアシスタントとして協力。
インタビュー記事を読む
 
コンテンツ
モリー・ムーンの宝石箱って? about site
モリー・ムーンの百科事典 library
世界のモリー・ムーン出版情報 publication
著者と訳者について author/translator
コモンルーム bbs
関連リンク link
サイトの運営について site management
 
メール mail