モリー・ムーン百科事典
 
 
  イースター Easter  
  キリスト教関連の祝日ではもちろんクリスマスが有名だが、それに並ぶ大切なお祝いがキリストの復活祭(イースター)。十字架にかけられたキリストが3日後の日曜日によみがえった(復活した)ことを祝うお祭りで、キリスト教最古の祝日。毎年一定の日ではなく、春分の日以降の最初の満月のすぐあとの日曜日と決まっており、 3月22日〜4月25日の間になる。イースターのシンボルと言えば、イースターエッグにイースターラビット(またはイースターバニー)が有名。卵も多産のウサギも新しい命の誕生を象徴し、イースターのシンボルにはぴったり。イースターエッグは卵の殻にきれいに彩色をほどこしたもので、バスケットに並んだカラフルなイースターエッグをいちどは目にしたことがあるだろう。卵形のチョコレートも売られている。